ごあいさつ

当社は昭和41年の創業以来、約半世紀の長きに亘り、一貫して独自の2液性樹脂の混合定量吐出機を製造し続けてきました。

2液性エポキシ樹脂専用の簡易型吐出機の製造・販売から始まり、今日では2液、3液から最大8液までの混合・吐出ができる各種ロボットをはじめ、塗布・注入に関連する専用自動化ラインの設計・製作までをトータルで行っています。21世紀を迎えた現在、工業化の波は先進国からアジアを中心とした新興国へと移りつつあります。

混合・吐出に関する数多くの特許技術で、日本の””ものづくり””を支えてきた私たちエイエムケイはこれからも、確かな経験と高い技術力で、世界を舞台に活躍する日本のものづくりを支えてまいります。

会社概要

社名 株式会社エイ・エム・ケイ
住所 〒331-0811 埼玉県さいたま市北区吉野町1-11-1
電話番号 048-782-9853
FAX番号 048-782-9854
E-mail pubmail@amk-j.co.jp
URL https://www.amk-j.co.jp/
取引銀行 埼玉りそな銀行
業務内容 業務内容 流体の混合計量注入機装置の設計製作販売及び輸出入業務
産業用ロボットの設計製作販売及び輸出入業務
コンピューターソフトウェアの開発及び関連機材の制作販売
書籍の販売及び輸出入業務
前各号に付帯関連する一切の事業

アクセス

沿革

1966年(昭和41年) 個人設計事務所として設立。
1971年(昭和46年) 混合定量吐出機の製造・販売を開始。
1973年(昭和48年) (株)オートマシン開発を資本金300万円にて設立。
1996年(平成 8年) (株)エイ・エム・ケイを資本金300万円にて設立。
2005年(平成17年) 資本金を3,000万円に増資。
2011年(平成23年) 新社屋に移転。
2012年(平成24年) 展示場を開設。

展示場